腰治療のことなら吉原潔の「腰博士」にお任せください。
腰痛のしくみ
腰の病気
腰痛の保存療法
腰痛の手術療法
ホームページ制作

腰痛とは

一生のうちに一度も腰痛を経験しない人は居ないといわれています。それくらい腰痛は老若男女に幅広くみられる訴えと言えるでしょう。平成25年国民生活基礎調査では、男女ともに「腰痛」と「肩こり」が有訴者率の高い症状の1位と2位を占めています。( 参考資料「世帯員の健康状況」

腰痛の原因としては、腰椎の椎間板や椎間関節の変性・老化(加齢変化)によって起こるもの、腰椎の不安定性により起こるもの、腰部の筋肉性疼痛によるもの、骨粗鬆症や外傷性骨折など骨自体の変化によるものが挙げられます。内臓由来の腰痛は決して無視できませんが、一般の方が心配するほど頻度は多くなく、むしろ稀です。その場合にはひどい安静時痛や、何らかの内臓症状を伴うことが多いです。また、ストレスからくる心因性の腰痛も意外に多いのですが、本人が自覚している事は少ないです。慢性腰痛の場合、どうしても活動能力は低下して自分の思い通りにならない日々が続くため、次第に鬱っぽくなる事すらあります。そのような場合には「鬱が先なのか」「腰痛が先なのか」区別がつかない事も多いのです(ちなみに治療する時には、両方同時に治療すると早く治ります)。

腰痛とは

腰痛治療界の「猫の手!」
番外編:頸博士!
教えて!腰博士!
吉原潔のコシコラム
総 計
きょう
きのう